コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

ふぅ・・・

4ヶ月ほど放置してしまいましたが、できれば頑張って更新していきたいと思います。。。
どうもブログを書こうとするとSSの編集だけでも、すごい時間がかかってしまい途中でやる気がなくなっちゃうんですよね(-。-;)
気分が向いたら頑張ります!(この言葉を何度言ったでしょうか)
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

うそつきの証明

ふと、テスト前だというのに、関係のない本を読んでて面白かったので書いてみます♪
古典的な話なので知っている人は「なんだ~それか」とか思う人もいるかもしれません(*'ρ'*)

クレタ人は嘘つきが多いらしいという事が始まりです。

ある1人のクレタ人が言いました
「クレタ人は嘘つきだ」

いきなりこの人何言ってるの?って感じですけど(・ε・)キニシナイ!!

さて、まずはクレタ人は正直者であると仮定してみましょう。

クレタ人は正直者だと仮定すると、まず「クレタ人は嘘つきだ」は真実であると思われる。
しかし、これが真実だとすると、クレタ人は嘘つきだというのだから
言っている事は全て嘘になってしまう。
つまり仮定のクレタ人は正直者であるというのが成り立たない。

次に、クレタ人は嘘つきであると仮定してみましょう。

クレタ人は嘘つきなのだから、最初の「クレタ人は嘘つきだ」というのは嘘であると思われる。
しかし、これが嘘だとするとクレタ人は嘘つきではない=正直者という事になってしまい、
結局、仮定は嘘つきだというのに反することになる為、成り立たない。

結論としては、この設問においてクレタ人は正直者とも、嘘つきとも言えないのである。
これは、どちらにしても矛盾が生じると言う、いわゆるパラドックスである。

どうでしょうか?よ~く考えると簡単なのですが、奥が深いともとれますv(。・ω・。)ィェィ♪

みんな、本読もうね!本、ないし活字は過去と未来をつなげる橋だと思います( ´ ▽ ` )
最近だと伊坂幸太郎とか好きで、ほとんど本持ってるんですけど今終末のフールって本読んでます♪

上述のクレタ人の話はサイモン・シンって言う人のフェルマーの最終定理で出てきます。
このサイモン・シンさんの本は宇宙創造、フェルマーの最終定理、暗号解読の3冊が出ていますが
本当にどれも面白い!文型で数字は微分積分とか見るとくらっとする私でも楽しく読めました。
機会があったらどうぞお試し下さいませ(*'ー'*)ノ~~
コンテントヘッダー

神殿でのジェネ狩りについて

みんなの期待に副わずに更新だぁワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪
あんまり聖での神殿ジェネ狩りについては、探しても書いている人はいないと思うので、
あまり参考にならないかもしれませんが、書いてみたいと思います。

まず狩るなら忘却4がいいと思います。
忘却5だとライカが沸いたり、マップの性質上の問題で移動が面倒な為です

そして経験値効率を考えて狩るなら、ジェネ2確以上がいいです。
問題はジェネ2確には魔力が約1460程必要なので、
大多数の人達は到達するのがかなり困難かも知れません(-.-)y-

聖をやった事がある人なら分かると思いますが、必死に4次転職をして
ジェネシスを習得して、聞きしに勝る骨ジェネをした事があると思います
そこで一部の人以外は思うでしょう。

「あれ?赤いだけで大しておいしくない?」

そうなんです。全体魔法は2確未満だと赤いだけなんです(ノ_<。)ウゥ
これはどこの狩り場でも言える事だと思います

PTに関してはソロでも狩れない事は無いですが、出来れば上下分担で聖+戦闘員(戦士)がいいと思います。

気になる効率ですが、最初私も驚きました( ̄○ ̄;)
なんと骨と大して変わらないんです(*‘‐^)-☆

薬はHBありだとエリクサー300本くらい1時間に消費します。

そしてドロップは時間の欠片が、ザクありで狩ると大体1時間に3~6個出ます
ザクSDTならなんと13~19個くらい!
実は狩場としても結構おいしいんです♪
コンテントヘッダー

結局更新してない。。。

 また結局放置しちゃいましたね!
まぁ2,3ヶ月に1回の更新がこのブログなのかもしれない!
って開き直ってみる(>▽<;; アセアセ

ちょっと大学の授業に空き時間があったので更新してみました(´0ノ`*)オーホッホッホ!!
もう少し更新頑張りたいです。。

家に帰ったら色々とやってみたいと思います(´・ω・`)
コンテントヘッダー

ひさかたの 光のどけき春の日に しず心なく 花の散るらむ

 桜の季節も終わろうとしていますね(;´▽`A``
時間の流れに翻弄されるのはある意味、人の常なのかもしれません。
 
 今という言葉を考えると、いつも思うのがどこまでが今なのでしょうか?
今という一瞬は、頭で「今」と考えた時点で最早過去となっていますし、
人によって今という時間の定義は、かなりの幅があると思います。

それと同じように、
あなたにとってメイプルのゲームの世界は日常?それとも非日常?どちらでしょうか?
ある人によっては日常であり、またある人によっては非日常であるかもしれません。
長い時間やっていてそれが生活の一部になっている人にとってはある意味日常でしょう。
しかし、ゲームをやっていてそれが日常になるというのは・・・と、
考えるとイロイロと疑問が沸いてくると思うんですよね。

人によって差はあると思いますが
現実の服装とメイプルのアバターどちらが大事?
とちょっと考えてしまう今日この頃でした(ー。ー)フゥ

明日からは出来る限り更新するぞ!(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!
プロフィール

ばらんすなんとか

Author:ばらんすなんとか
メイン:BalanceSheet
    190台Lvビショップ
サブ:xoほうじ茶ox
    120台Lvレンジャー(倉庫)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。